ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーの大きさがネックで諦めていたが小さいものもある

うちの家族は4人家族で、賃貸のアパートに住んでいます。
間取りは2LDKで台所が割と狭く、夫婦ふたりでキッチンに立つと少々厳しく、料理の最中で腕がぶつかったり、すれ違いざまにお皿の中身をこぼしそうになったりして大変でした。
ですから、ウォーターサーバーに興味はあっても、うちには厳しいからとずっと我慢していました。
ですが、今年の夏は猛暑続きでミネラルウォーターの消費量が多く、買い物のついでにそのつど購入していた私はつかれ果ててしまいました。
子供の友達の家にはウォーターサーバーを設置しているお宅が結構多く、友達が息子についでくれたその水がとてもつめたくて美味しかったとか、すぐに冷たいお水が飲めてうらやましいと言われると、我が家もちょっと考えようかなと思いました。
しかも、娘の友達の家でも、置いてあるお宅がわりとあるらしく、水でうすめて作る乳酸菌飲料を出してくれたのがすごくおいしかったとうらやましそうでした。
「家には置く場所がないでしょう。」と言うと、ふたりとも「このスぺースがあれば入るよ。」力説しはじめました。
冷蔵庫の横並びに食器棚があり、その食器棚と背の高い不燃物用のごみ箱の間に確かに少しスペースがありました。
「まさか、入らないでしょう。」と思いましたが、ネットで調べてみると、ぴったり入るものがありました。
こんなに小さい、省スペースなものもあるのだと、ウォーターサーバーの進化にびっくりしました。
そこで、業者さんに問い合わせてみると、そんなに待たずに設置しに来てくれる事がわかりました。
さて当日、実際に置いてもらうと、なんとぴったり収まって、デッドスペースだった場所がきちんと埋まりました。
息子と娘は「ほら、入ったでしょ。」と得意げで、主人も「圧迫感が全くないね。」と喜んでいました。
それ以来、買い物のついでに重たいペットボトルを抱えて帰る必要がなくなり、本当に快適です。
また、冷蔵庫の扉部分に何本も冷やす必要がなくなり、そこに違うものが入れられるので冷蔵庫の中が整理しやすくなり気持ちもすっきりしました。
一度設置すると、その便利さに、以前の生活には戻れなくなってしまいます。
本当に設置して良かったですし、場所も取らないし、喜んでいます。

Copyright(C) 2010 新鮮な水.com All Rights Reserved.